長久手町・名古屋でパソコンの活動支援・ホームページ制作、コーチングをしているDay's Supportです

プロフィール

プロフィール

Day's Supoort(でいずさぽーと)の活動をしている
私の紹介をします。

名前

野田耕平(のだこうへい)
パソコン対応中

ニックネーム

でぃ
由来:
「でぃだらぼっち」に由来する。

Day's Supportの名称は
「でぃ」の「サポート」
「でぃずサポート」

「でいずさぽーと」
とかけて作っています。

資格

  • 修士(情報科学)
  • 第2種情報処理技術者(現在の基本情報技術者に相当)
  • 中学・高等学校教員免許状(数学)
  • コーチングスクエア認定プロコーチ
  • 米国NLP協会認定NLPプラクティショナー

得意分野

コンピュータに関しては、その基本的な仕組みから使い方まで、
幅広い知識と経験を持っています。

そして、

  • いかに人に分かりやすく伝えるか
  • いかに考えていること、思っていることを引き出すか

ということをいつも心がけています。

大学・大学院では「認知科学」という分野を専攻していました。

[check]認知科学とは
人の「認知」...知の仕組みについて、情報処理の観点から
「情報科学」「心理学」「神経科学」「言語学」「哲学」「教育学」「文化人類学」「人工知能」
などいろいろな学問の知見を持ち寄りながら研究する学際的な学問。

その中でも、私は、「認知心理学」や「学習科学」と呼ばれる分野が専門です。

人がより分かるにはどうしたら良いか

をテーマに研究をしてきました。
(日本認知科学会や、日本心理学会での学会発表の経験もあります。)

なので、単純にコンピュータに詳しいというだけではなく、

  • いかに分かりやすく物事を捉えたり、伝えるか
  • いかにコンピュータなどの「道具」を便利に使うか

ということに、常に興味を持って取り組んでいます。

そして、コーチングを通して、

  • いかにその人の中の思いを引き出すか

ということについても、常に磨きをかけています。

年表

1972年 信州にて生まれる

田舎でのんびり過ごす

1991年~愛知県へ

中京大学情報科学部認知科学科
大学、大学院で認知科学の研究
理解過程の研究をする。修士(情報科学)
博士課程満期退学。

2002年~大学職員

通信制大学院の職員として、教材作成の手伝いや、
WEB上でのラーニングシステムの改良などに携わる

2006年~プログラマー

某クレジットカード会社のプログラマー
何千万件ものデータから経営のためのデータを
抽出するプログラムを手掛ける。
 開発リーダーとして、開発者の教育や育成に携わる。

2008年5月 コーチング、NLP、ソースと出会う
2009年 プロコーチとしての活動を開始
2010年 Day's Supportとしての活動を開始
2013年 岡崎女子短期大学にて非常勤講師を開始
    科目「情報基礎演習I,II」「プレゼンテーション技法」
2014年 中京病院附属看護専門学校にて非常勤講師を開始
    科目「情報科学」

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional